お金借りるならオリックス銀行カードローン【審査の流れまとめ】

オリックス銀行カードローンってどんなカードローン

「カードローンを利用するなら、安心して使えるものを申し込みたい」「名前を知らないところにカードローンを申し込むのは不安」「カードローンの契約をしたいけれど忙しくて銀行に行く暇がない」と考えるかたも多いのではないでしょうか。そんなかたにオススメしたいのが、オリックス銀行のカードローンです。大手銀行のカードローンなら、申し込みや借入、返済など、いずれもスムーズで安心です。さらに、オリックス銀行なら来店も不要で、手続きはWEBだけで完結します。オリックス銀行のカードローンは、忙しいかたにもオススメのカードローンとなっています。

オリックス銀行カードローンで借りるメリット

オリックス銀行のカードローンは、「申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満」で、「日本国内在住」の「原則として毎月安定した収入があり、保証会社の保証が受けられる」かたなら誰でもWEBを使って手軽に申し込むことが可能です。事業性資金には利用できませんが、基本的には借り入れたお金の使い道は自由。全国に99000台以上ある提携ATMを利用するなら、利用手数料も0円で利用することができます。条件を満たせば全国どこに住んでいても申し込んで簡単に利用できるのがオリックス銀行カードローンの大きなメリットとなっています。

申し込み方法

2012年3月1日からサービス開始となったオリックス銀行のカードローン。このオリックス銀行は、東京都に本店を置くオリックス傘下の信託銀行となっています。オリックス銀行の場合、オリックス銀行に口座がなくてもカードローンの申し込みが可能です。このカードローンは、インターネットで24時間365日申し込みをすることが可能となっています。ただし、申し込み前、申し込み後ともに、電話によるカードデスクへの問い合わせは、対応時間が決まっています。対応時間は平日の9:00~18:00(土日祝および12/31~1/3のあいだは休み)となります。そのため、カードローンに関して不明点がある場合は、平日に確認をする必要があります。

オリックスカードローン借り方

WEB(スマホ・PC)からの借り方

WEBを使って借り入れをする場合は、PCやスマホから専用サイト「メンバーズナビ」にログインして振込で借入をする手続きをします。登録口座と振込専用口座の両方登録することで、振込融資の都度、受け取り先として2つの口座を指定することが可能です。なお、振込時間は、回線状況や金融機関によって異なるため事前に確認しておきましょう。

店頭、自動契約機、ATMからの借り方

ATMを利用して借り入れをする場合は、提携金融機関や、コンビニなどにあるATMで、ローンカードを利用して、借入金を引きだします。もちろん、申し込みの際に決定された限度額の範囲内であれば、何度でも、提携ATMを使って借入をすることが可能となります。このとき、提携ATMの利用手数料は無料となっています。

返済方法

オリックス銀行のカードローンの場合、返済は、「1.登録銀行からの口座引き落とし(毎月10日または末日)」「2.ATMを使った返済」となります。さらに、毎月の返済の他に、自分の好きなタイミングで、ATMや振り込みを利用して、随時返済をすることも可能となっています。三菱UFJ銀行、三井住友銀行および西日本シティ銀行の窓口に併設されたATMの一部では1円単位での返済も可能となっています。

オリックス銀行カードローンまとめ

来店不要、口座不要で申し込みができ、提携ATMも多い、オリックス銀行のカードローン。これなら、お仕事や家事が忙しいかたでも、申し込み・借入・返済いずれも手軽に行うことができますよね。融資が開始可能となるまでには申し込みから日数が必要となりますので、「今すぐ必要」というときに備えて、ぜひ申し込みしておいてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。