アルバイト・パートでお金を借りる方法とは?給料の前借や質屋も?

皆さんの中にも、『今月は急に友人の結婚式が入っちゃって、お金がピンチなんだよなぁ…』という方もいるかもしれません。
でも、パートやアルバイトだと『どうせお金なんか借りられないよ…』と諦めていませんか?

もし、パートやアルバイトであることが理由でお金を借りることを諦めている方がいれば、それは間違っています。
実は、『パートやアルバイト程度での収入』であっても、安定した収入があるとみなされ、カードローンを利用することは出来ます

今回は、カードローンを含めた、パートやアルバイトの方がお金を借りる方法について解説していきます。

【結論】パートやアルバイトでもカードローンでお金は借りられる!

「自分はアルバイトだから、カードローンの契約ができないかもしれない」
「パートタイムで働いているからキャッシングは難しいだろう」
アルバイトやパートで働いているかたで、そんなふうに悩むかたも多いようです。

しかし、結論から言えば、毎月安定した収入があれば、雇用形態に関わらず、カードローンやキャッシングの契約をすることは可能です。
銀行や消費者金融のホームページを見てみると、「アルバイトやパートでも可」となっているのがお分かりいただけます。

正社員などと比較するとどうしても年収が低くなることから限度額などは変わってきます。
正社員でないからといって「契約できない」ということはないため、安心してください。

特に、今すぐにお金を借りたい方には『消費者金融のカードローン』をオススメします。
時間さえ間に合えば、最短30分で審査を行い、そのまま振込を行ってくれるからです。

また、アコムやプロミスなどの大手の消費者金融のカードローンでは、無利息期間が設定されています。
この無利息期間に返済を完了してしまえば、なんと元本のみの返済で済んでしまうんです!
お金を借りるうえで『利息』は非常に重要になってきますから、それが0円というのは嬉しいですよね。

当サイトでは、特に『アコム』と『プロミス』をオススメしています。
どちらも、Web申し込みであれば最短30分~1時間で審査を行うことが出来ますし、30日間の無利息期間も実施されています。

今すぐアコムかプロミスで申し込みさえすれば、最短30分から1時間で審査が完了し、無利息で融資を受けることができちゃうんです!
お金に困っている方は、是非今すぐ申し込んでみてはいかがでしょうか?

□最短でその日のうちにお金を借りたい方はプロミス・アコムへ!□

アコム

『はじめてのアコム♪』とCMでも有名なアコムは、初めてお金を借りる方がよく利用するカードローンです。
30日間の無利息期間(※1)もついています。

≫詳細はこちら

プロミス

プロミスは、『WEB完結』というサービスがあります。
審査もスムーズで、今すぐに借りたい方に多く申込みされています。
30日間の無利息期間(※2)もついています。

≫詳細はこちら

(※1)アコムでのご契約がはじめてのお客様と返済期日「35日ごと」でご契約されたお客様
(※2)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

アルバイト・パートのお金の借り方①:給料前借サービス

お金を借りたいアルバイトの方は、アルバイト先に給料前借サービスがないか調べてみてみましょう。

給料前借サービスとは、すでに働いた分の給料の一部を、給料日より前に受け取れるサービスのことです。
すでに働いた分の給料を事前に受け取れる制度なので、事前に受け取った分の給料を会社に返済する必要はありません。
そのため、厳密には「給料前借」ではなく「給料前払い」が正しい表現ですが、一般的には給料前借サービスと呼ばれています。

給料前借サービスを導入している主な企業は以下のとおりです。

給料前借サービスを導入している企業
  • 引越社(アリさんマークの引越社)
  • 銀座ルノアール
  • キリンシティ
  • 幸楽苑
  • コロワイド(牛角・手作り居酒屋 甘太郎など)
  • すかいらーくグループ
  • セブン&アイ Food Systems
  • マクドナルド
  • 松屋フーズ
  • フォーシーズ(ピザーラ・クアアイナなど)
  • モンテローザ(白木屋・魚民・笑笑など)

給料前借サービスを導入する企業は飲食業界のアルバイトを中心に増加しています。

気になる方は、アルバイト先の店長に「給料前借サービスを導入しているのか」「給料前借サービスを利用することはできるのか」を確認してみてください。

アルバイト・パートのお金の借り方②:身近な人からお金を借りる

お金を借りたいアルバイトの方は、親・兄弟・友人など、身近な人からお金を借りることも検討してみましょう。

身近な人からお金を借りることのメリットは利息がかからないことです。
銀行や消費者金融などの金融機関からお金を借りる場合は必ず利息がかかるので、最終的な返済額は借入額よりも必ず多くなります。

一方、身近な人からお金を借りる場合は元金のみの返済で済むので、借金が膨らんでいく心配をする必要がありません。

ただし、身近な人からお金を借りる場合、借りたお金をきちんと返すことができなければ人間関係にヒビが入る可能性が高いです。
身近な人からお金を借りた際は、誠意を持って返済に努めるようにしましょう。

アルバイト・パートのお金の借り方③:カードローンを利用する

お金を借りたいアルバイトの方は、カードローンでお金を借りることも検討してみましょう。

カードローンでお金を借りることのメリットは最短でその日のうちに融資を受けられる点です。
アコム、プロミスなどの大手消費者金融はカードローン審査が最短30分、申込手続きが最短30分なので、早ければカードローン申込から1時間以内にお金を借りることができます。
カードローンは必要なときにすぐお金を借りることができるので、急ぎでお金が必要な方におすすめです。

また、大手消費者金融のカードローンには無利息期間が設定されていることが多いため、借りたお金をすぐに返せる見込みのある方は利子を払うことなく借入ができます。
たとえば、大手消費者金融のアコムは、入会日から30日間の借入に対しては金利がかかりません。
そのため、カードローンは借りたお金をすぐに返せる見込みがある方にもおすすめです。

借りたお金をすぐに返せる見込みのない方は、身近な人からお金を借りるのが難しいとわかってからカードローンの利用を検討するようにしましょう。

□最短でその日のうちにお金を借りたい方はプロミス・アコムへ!□

アコム

『はじめてのアコム♪』とCMでも有名なアコムは、初めてお金を借りる方がよく利用するカードローンです。
30日間の無利息期間(※1)もついています。

≫詳細はこちら

プロミス

プロミスは、『WEB完結』というサービスがあります。
審査もスムーズで、今すぐに借りたい方に多く申込みされています。
30日間の無利息期間(※2)もついています。

≫詳細はこちら

(※1)アコムでのご契約がはじめてのお客様と返済期日「35日ごと」でご契約されたお客様
(※2)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

パートやアルバイトがお金を借りられる限度額は?

では実際に、どのくらいの金額を借り入れすることができるのでしょうか。

この答えは「申し込みをする銀行や消費者金融の審査による」ため、個人によって差があります。
いずれの銀行や金融機関も、借り入れに関する審査基準を明確にはしていませんが、限度額は審査によって決定されます。

なお、キャッシングやカードローンの限度額は、年収や、勤続年数などによっても変わってくるといわれています。
ただし、カードローンもキャッシングも、雇用形態に関わらず、「年収の3分の1以上」を借りることはできません。
これは貸金業法で定められたルールとなっています。

ただし、借り換え(おまとめ)ローンなどに関しては、適用の対象外となる借り入れもあります。

パートやアルバイトがカードローンの審査を通過するポイントとは?

アルバイトやパートなど、雇用形態に関わらず、審査を受けられる、カードローンやキャッシング。
安定した収入があり、貸金業法の総量規制の範囲内であれば、審査を通る可能性があり、契約ができれば借り入れも可能です。

しかし、注意すべきポイントがあります。

それは、申し込み時に「虚偽」の申告をしないことです。

申し込み時に虚偽の申告をする理由って…?
  • 年収が少ないから審査に通らないかもしれない
  • 他の借り入れを申告したら、あまり借りられないかもしれない

そんなふうに考えて、虚偽の申告をするかたもいらっしゃるようです。

ところが、そういった虚偽の申告をした場合、審査に落ちる確率が高くなるといわれています。
そのため、契約時の申し込みには、正しい情報を申告しましょう。

パート・アルバイトがカードローンの審査に通る場合と通らない場合の違いとは?

「アルバイトやパートでも、申し込みOK」となっているカードローンやキャッシング。

しかし、誰でも審査に通る、というわけではありません。
審査に通らない、という可能性は、もちろんあります。
そして、同じような年収でも、「審査に通る人」と「通らない人」、が存在します。

審査に通らない場合、以下のような理由が考えられます。

審査に通らない理由
  • 雇用形態、勤務先、勤続年数、年収などで虚偽の申告をした
  • 総量規制(年収の3分の1をオーバーしている)の対象となってしまった
  • 過去に滞納などの金融事故を発生させていた
  • 債務整理(自己破産、任意整理など)をしてから5年以内だった

これらの理由は、一般的にいわれている「審査に落ちる可能性がある」事柄となっています。
なお、審査に落ちた場合であっても、銀行や消費者金融から、どのような理由で審査に落ちたかを教えてもらうことができません。

とはいえ、上記の理由であれば、「申し込んだ本人に、まったくこころあたりがない」ということは、まずないと考えられます。

キャッシングやカードローンの審査落ちを避けるためには、まず、虚偽の内容を記載することがないように、しっかり確認した上で申し込みすることをおすすめします。

アルバイト・パートのお金の借り方④:クレジットカードのキャッシングを利用する

クレジットカードを持っているアルバイトの方は、クレジットカードに付帯しているキャッシングを利用することでお金を借りることができます。

クレジットカードのキャッシングを使えば、コンビニや銀行に設置されているATMにクレジットカードを挿入するだけで現金を借りられます。
キャッシングを利用するための特別な手続きは不要なので、すでに持っているクレジットカードですぐお金を借りられるという手軽さがメリットです。

ただし、クレジットカードのキャッシングは、お持ちのクレジットカードに「キャッシング枠」が付いていなければ利用できません。
クレジットカードのキャッシング枠の有無は、コールセンターに電話すれば確認することが可能です。
自分の持っているクレジットカードにキャッシング枠が付いているのか知りたい方は、カード裏面に書かれたクレジットカード会社のコールセンターまで電話して確認してください。

もし、手持ちのクレジットカードにキャッシング枠が設定されていなかった場合は、キャッシング枠を付けてもらうようコールセンターの方にお願いしましょう。
キャッシング審査に通過すれば、約1週間でお持ちのクレジットカードにキャッシング枠が付帯され、お金を借りることができるようになります。

なお、株式会社ビューカードが発行するクレジットカード(ビューカード、ルミネカード、ビックカメラSuicaカードなど)のように、クレジットカードの中にはもともとキャッシング枠を設定できないものもあるので注意が必要です。

キャッシング枠を設定できないクレジットカードをお持ちの場合は、カードローンに申し込むことを検討しましょう。

アルバイト・パートのお金の借り方⑤:質屋を利用する

アルバイトの方がお金を借りる方法として、質屋を利用するという選択肢もあります。

質屋とは、腕時計やブランド物のバッグ、スマートフォンといった換金性の高い品物を質草(担保)にすることでお金を借りることができるお店のことです。
お金を借りた後は、元金に利息をつけて返す代わりに担保として預けた品物を返却してもらうか、担保として預けた品物を返却してもらわない代わりに借りたお金を返さないかのどちらかを選択することができます。

質屋は担保と引き換えにお金を借りるシステムなので、消費者金融などからお金を借りるときのように借入審査がありません。
質店に品物を持って行って借入金を受け取るだけなので、要らなくなった本を古本屋に売りに行く感覚で手軽に利用できるのがメリットです。

ただし、質屋の金利は消費者金融の金利よりも高いです。消費者金融と質屋の金利についてまとめると以下のようになります。

アコム(消費者金融) 年 3.0~18.0%
プロミス(消費者金融) 年 4.5~17.8%
須賀質店(質屋) 年 18.0~30.0%
大黒屋(質屋) 年 11.4~72.0%

質屋の金利は消費者金融の金利よりも2~6倍高く設定されています。
また、質屋から借り入れできる金額は担保にする品物の状態などによって変化するため、必ずしも自分の希望する金額を借りられるとは限りません。

金利が非常に高い上に自分が希望する金額の融資を受けられるかわからないため、これまでに紹介してきたどの方法も利用できない事情がない限り、質屋の利用はあまりおすすめしません。

アルバイト・パートのお金の借り方⑥:P2Pレンディングを利用する

ピア・ツー・ピアレンディング(P2Pレンディング)とは、インターネット上でお金を貸したい個人とお金を借りたい個人を結びつける仕組みのことで、いわゆる個人間融資のことです。

P2Pレンディングのメリットは貸付条件を貸し手と借り手で自由に設定できることです。
そのため、貸し手と借り手の間で行われた話し合いの内容次第では、消費者金融のカードローンよりも有利な貸付条件でお金を借りることが可能です。
P2Pレンディングには借入審査がないため、クレジットカードのキャッシング審査やカードローン審査に落ちた方であってもお金を借りられる可能性があることもメリットのひとつといえます。

ただし、P2Pレンディングはすべての取り決めを個人間で行うため、完全な自己責任のもとにお金を借りる必要があります。
そのため、「借りたお金を全額返済したのにさらなる返済金を求められた」「個人だと思っていた相手が実は闇金だった」などのトラブルに見舞われたとしても、すべて自分で解決しなければなりません。

P2Pレンディングを利用する場合は、お金を借りようとしている相手が本当に信頼できる人なのかをきちんと調べるようにしましょう。
もし、お金を借りようとしている人が信頼できない、もしくは、信頼できるかわからない人なのであれば、利用しないのが無難です。

アルバイト・パートでも借りられるカードローンを徹底比較

カードローン会社名 実質年率 借入限度額 無利息サービス
アコム 年 3.0~18.0% 800万円以内 初めての利用時、契約日の翌日から30日
アイフル 年 3.0~18.0% 800万円以内 初めての利用時、契約日の翌日から30日
プロミス 年 4.5~17.8% 500万円以内 初めての利用時、初回出金の翌日から30日
SMBCモビット 年 3.0~18.0% 800万円以内 設定なし

いずれの消費者金融も、最短で30分程度で審査は終了します。
また、融資までのトータル時間は1~2時間ほどで終わりますので、早ければその日のうちに融資を受けることが可能です。

免許証などの本人が確認できる書類の提出が求められます。
ただし、借入金額によっては、収入を証明できる書類(源泉徴収票など)が必要となります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アルバイトやパートだからカードローンでお金を借りることなんかできない、と諦めていた方も多かったかもしれません。
もちろん、カードローン以外にもアルバイトやパートでお金を借りる方法は沢山あります。
しかし、アルバイトやパートであったとしても『安定した収入』があれば、しっかりカードローンを利用してお金を借りることが出来ます。

特に、当サイトオススメの『アコム』『プロミス』であれば、最短でその日のうちに融資が可能なだけでなく、無利息での借入れも可能です。
この無利息期間を利用して返済を済ませてしまえば、元本のみの返済で済んでしまうんです!
『給料日になれば確実に返せるんだけど、今すぐにお金が必要!』
という方には、まさにうってつけのカードローンだと言えますね。

是非、お持ちのスマホやPCから最短でその日のうちに融資を受けてみてはいかがでしょうか?

□今すぐカードローンを利用したい方はバナーをチェック!□

アコム

『はじめてのアコム♪』とCMでも有名なアコムは、初めてお金を借りる方がよく利用するカードローンです。
30日間の無利息期間(※1)もついています。

≫詳細はこちら

プロミス

プロミスは、『WEB完結』というサービスがあります。
審査もスムーズで、今すぐに借りたい方に多く申込みされています。
30日間の無利息期間(※2)もついています。

≫詳細はこちら

(※1)アコムでのご契約がはじめてのお客様と返済期日「35日ごと」でご契約されたお客様
(※2)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。