個人融資掲示板でお金を借りるのはダメ!詐欺や闇金の危険性大!

世の中には、個人融資掲示板というものを使ってお金借りる方法があります。

しかし、とても危険なので絶対にやめてほしいです。
どれだけお金に困っていたとしても、この個人融資掲示板を介してお金を借りるのだけはオススメできません。

この記事では、個人融資掲示板の内容とその危険性についてご紹介していきます。

【結論】個人融資掲示板でお金を借りるのは危険すぎる!

結論から言えば、個人融資掲示板でお金を借りるのはあまりにも危険ですので、どれほどお金に困っていたとしても止めた方が良いです。

  • 闇金
  • 先振り込み詐欺
  • 個人情報売買
  • その他の犯罪に巻き込まれる

といった、犯罪集団の温床になっていますので、どんな被害に遭うか分かったものではありません。

『そんなこと言われても、今すぐお金が必要なんだよ…』という方にオススメなのは個人融資掲示板ではなく、消費者金融のカードローンです。
こちらであれば、安全に素早くお金を借りることが可能です。

金利も法的範囲ですし、犯罪に巻き込まれるなんて絶対にありません。

是非、お持ちのスマホやPCから気軽に申込んで、無利息でカードローンを利用してみてくださいね!

□すぐカードローンで借りたい方はプロミス・アコムへ!□

アコム

『はじめてのアコム♪』とCMでも有名なアコムは、初めてお金を借りる方がよく利用するカードローンです。
30日間の無利息期間(※1)もついています。

≫詳細はこちら

プロミス

プロミスは、『WEB完結』というサービスがあります。
審査もスムーズで、今すぐに借りたい方に多く申込みされています。
30日間の無利息期間(※2)もついています。

≫詳細はこちら

(※1)アコムでのご契約がはじめてのお客様と返済期日「35日ごと」でご契約されたお客様
(※2)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

個人融資掲示板とは個人間の貸し借りを行う掲示板

個人融資掲示板とは、個人間でお金の貸し借りを行う掲示板のことです。

googleなどの検索エンジンを使って「個人融資掲示板」と検索するしてみると、

  • 「パトロンブラザーズバンク」
  • 「個人間融資ドットコム」
  • 「レンタルキャッシュ」

などたくさんヒットしますね。

では、その実態は一体どうなっているんでしょうか?

個人融資掲示板はブラックリスト入りしている人が利用している

個人融資掲示板は、いわゆるブラックリスト(過去に返済の延滞や、任意整理、自己破産など債務整理を行った人たち)に載り、普通の消費者金融や銀行などでお金を借りることができない方が利用するケースが多いです。

最近は掲示板を利用せずに、Twitterなどで『#個人融資掲示板』『#個人間融資』などとツイートし、SNS等で個人間融資を行っているケースも多くなってきているようです。

こうしたSNSでの個人間融資もかなり危険な人々が集まっている可能性が高いので、絶対に利用しないようにしましょう。

一番の危険性は『個人融資掲示板=闇金』というヤバすぎる実態

個人融資掲示板をオススメしない一番の理由は、その実態が危険な闇金業者だからです。

インターネットやTwitterなどのSNSといった身近な場面にも、闇金業者たちは息をひそめているんです。

貸主が闇金の場合も

個人融資掲示板には、法外な利息を背休したり、強引な取り立てを行う闇金(違法業者)も紛れ込んでいます。

絶対に手を出したら危険です。

闇金でもいいから個人融資掲示板でお金を借りたい人も…

『どうせ1回だけの利用だし、ちゃんと返済すれば闇金でお金を借りても大丈夫でしょ…』
という軽い気持ちで手を出すと非常に痛い目に遭ってしまいます。

もちろん、そのような悪徳業者は法外な利息を請求してくるのはまず間違いありませんが、その他にも色々と悪質な行為を行ってきます。

例えば、完済しても、勝手に振り込んで貸し付けを行う(押し貸し)をしてくる場合もあり、油断できません。

闇金は横のつながりがあるため、あなたの口座番号や電話番号など、個人情報が勝手に取引されます。
今回、利用した闇金ではなく、他の闇金から電話がかかってきて勝手に振り込まれる危険性もあります。

ですので、個人融資掲示板で、見知らぬ人に口座番号やその他の個人情報を教えるのはかなり危険な行為だということを覚えておいてください。

個人融資掲示板で実際にあった闇金業者の手口

ここまで説明しても、まだ個人融資掲示板の怖さに気付けていない人もいるかもしれません。

そんな人のために、実際に個人融資掲示板の闇金業者が行っている悪事を紹介していきます。
こういった悪事に巻き込まれたくなければ、個人融資掲示板を利用しないことを強くオススメします。

闇金業者の手口①:先振り込み詐欺

例えば

「あなたにお金を貸しても本当に大丈夫なのか、確かめたい」
「お金を貸す前に融資する額の数%を先に振り込んでほしい」

などと言われ、振り込んでもいつまでたっても融資してもらえないという先振り込み詐欺を行う詐欺師もいます。
他にも、Amazonギフト券を請求するケースもあるようです。

普通に考えたら、先に相手にお金を振り込むなんてことありえませんよね。
お金を借りる側もせっぱつまった状態なので冷静な判断ができずに、先振り込み詐欺にひっかかる人も大勢いるのです。

闇金業者の手口②:個人情報を搾取される

はじめからお金を貸す気など、ならさらなく、個人情報を搾取して販売する目的で近づいてくる犯罪者も潜んでいます。
そのような人に免許証のコピーを渡したり、電話番号を教えたりすると、闇金業者などに売られてしまう恐れがあります。
闇金はあなたがお金を借りたいと思っていることを知っているので、ダイレクトメールや直接電話で勧誘してきます。

「ブラックでも貸します」「審査なしで貸します」などと甘い言葉で近づいてきて、法外な利息でお金を貸し付けてきます。
もし、口座番号なども闇金業者に渡ってしまったら、先ほど説明したような「押し貸し」の被害に合うかもしれません。

時々掲示板に出ている「返済不要」「プレゼントします」といった文言は100%嘘です。
個人情報を抜き取る気満々ですので、絶対に気を付けましょう。

闇金業者の手口③:犯罪に巻き込まれる

とくに女性は気を付けたいところです。

お金を貸す代わりに、いやらしい写真や動画を要求される場合もあります。
万が一渡してしまった場合、それを弱みに個人情報を聞き出し、性犯罪やストーカーの被害に合う可能性も十分にあります。
個人情報を教えず、怒りをかうとSNSなどネット上にばらまかれる危険性もありますので、絶対に注意してください。

また対面でお金を借りる場合も注意が必要です。
特に女性は人が少ない場所や、密室で会うのは避けるようにしましょう。

その他、色々な危険が個人融資掲示板には潜んでいます。
やりとりの途中でおかしいと思い、取引をやめようとしたらキャンセル料を請求された事例もあります。

「ひととき融資」も流行っている

個人融資掲示板では、最近肉体関係を条件に融資をしている「ひととき融資」というものが横行しているそうです。

実際にこの『ひととき融資』で逮捕者も出ており、大阪府警に貸金業法違反(無登録)容疑で逮捕された男は
『性行為が出来て利息ももらえる。素晴らしい融資だ。』
などと言い放ったそうです。

引用:利息は体で…ネット上に潜む「ひととき融資」のわな(産経新聞)

この男も、インターネットに存在する『個人間融資』を募る掲示板などで融資を求める書き込みをしている女性を物色し、融資が決まるとホテルで現金を手渡していたそうです。
一応、利息や返済期間を記載した借用書は存在したそうですが、そこには書かれていない『性的な関係を持つ』という条件も口頭で約束しており、融資や返済のたびに関係を求められたそうです。

しかも、この関係を女性側が拒むと、利息が5,000円も上乗せされてしまうそうです。

間違ってもこういったところでお金を借りるのはやめましょう。

個人融資掲示板でお金を借りる場合の利息

消費者金融やクレジット会社のように、個人間でお金を貸し借りした場合も、上限利息が法律で定められています。
「利息制限法」と「出資法」では以下のように上限金利が定められています。

借入金額 上限金利
10万円未満 20%
10万円~100万円未満 18%
100万円以上 15%
非金融業者(個人)の場合 109.5%

金銭の貸付けを行う者が、年百九・五パーセント(二月二十九日を含む一年については年百九・八パーセントとし、一日当たりについては〇・三パーセントとする。)を超える割合による利息(債務の不履行について予定される賠償額を含む。以下同じ。)の契約をしたときは、五年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

当該割合を超える割合による利息を受領し、又はその支払を要求した者も、同様とする。

引用:出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

もし、この出資法に基づく最大の利息で1年間お金を借りたら、利息だけで元金の倍以上になってしまいます。

例えば、100万円を1年間借りたとすると、

100万円×109.5%=1,095,000円

という計算になります。

利息だけで「1,095,000円」になり、元金と合わせると「2,095,000円」になってしまいます。
実に倍以上のお金が利息として上乗せされてしまうんです。

「出資法」と「利息制限法」ではかなり開きがありますが、このように上限金利は法律でしっかり定められています。

しかし、個人融資掲示板を見てみると、これがしっかり守られていない場合が多いです。
たとえ、お金を貸す側と、借りる側で納得して金利を決めていたとしても、法律で定められた上限金利以下で取引しないと違法になります。

まとめ

以上で説明したように個人融資掲示板には危険がいっぱいです。

  • 闇金
  • 先振り込み詐欺
  • 個人情報売買
  • 犯罪に巻き込まれる

などなど、数えたらキリがありません。

純粋に金利で儲けたいからお金を貸す人もいるかもしれませんが、見分けるのは至難の業ではないでしょうか。
世の中には、普通の消費者金融や銀行でお金を借りれない人の弱みにつけこみ、悪さをする人がいっぱいいます。

もし信用情報が傷ついていない人で、個人融資掲示板を利用しようと考えている人がいたら、カードローンを利用するほうが安全です。
迷わず消費者金融や銀行を利用しましょう。
今の大手消費者金融は、WEB完結申込みや、郵送物なし・カードレスなどバレずに借りれる仕組みがたくさん用意されています。
即日融資サービスもあるので急いでいる方にもしっかり対応しています。
また無利息サービス等も行っていますので、利用してみてはいかがでしょうか?

くれぐれも、個人融資掲示板などの危険な場所でお金の貸し借りを行うことのないようにしましょうね。

もし、どうしてもすぐにお金を借りたい場合は、安全な消費者金融のカードローンを利用することを強くオススメします!

是非、お持ちのスマホやPCから気軽に申込んで、無利息でカードローンを利用してみてくださいね!

□今すぐカードローンを利用したい方はバナーをチェック!□

アコム

『はじめてのアコム♪』とCMでも有名なアコムは、初めてお金を借りる方がよく利用するカードローンです。
30日間の無利息期間(※1)もついています。

≫詳細はこちら

プロミス

プロミスは、『WEB完結』というサービスがあります。
審査もスムーズで、今すぐに借りたい方に多く申込みされています。
30日間の無利息期間(※2)もついています。

≫詳細はこちら

(※1)アコムでのご契約がはじめてのお客様と返済期日「35日ごと」でご契約されたお客様
(※2)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。