じぶん銀行カードローンでお金を借りるには?返済や金利、審査は?

『給料日前なのに飲み会やイベントでお金が足りないかも…』という方、意外と多いんじゃないですか?

そんな時、自分が口座を持っている銀行からお金を借りられたら便利ですよね。

実は、『じぶん銀行』でもカードローンでの借入れができるんです!

限度額最大800万円金利も年2.2%~17.5%と銀行系のカードローンらしく低めに設定されています。

また、引越しの費用や家のリフォームなど、自由に借入れ資金を利用できます。

ただいきなりカードローンと言われても、『借りたことが無いから不安』『他の人はどういうきっかけで借りているの?』と思っている方も多いはずです。

今回は、じぶん銀行カードローンの特徴やメリット、申込みから返済方法まで徹底的に解説していきます!

じぶんローンとは

KDDIと三菱UFJ銀行が共同出資するインターネット銀行である『じぶん銀行』

現在、じぶん銀行は『じぶんローン』と呼ばれるカードローンを実施しています。

じぶんローンの利用条件

利用条件
  1. 契約時の年齢が満20歳以上70歳未満
  2. 安定継続した収入
    (自営・パート・アルバイトを含む)
  3. 保証会社(アコム)の保証を受けられる

となります。

ちなみに、外国籍の利用者は永住許可を受けている場合のみ利用可能です。

資金の使い道は原則として自由となっており、事業性資金以外であればどんなことにも使えます。

借入可能上限額

借入可能上限額
  1. 通常・カードローンau限定割 誰でもコース
    →10万円以上800万円以内(10万円単位)
  2. カードローンau限定割 借り換えコース
    →100万円以上800万円以内(10万円単位)

となり、じぶん銀行ローンセンターへ電話すれば、上限額の変更手続きも可能です。

利用期間は1年となっており、原則としては審査のうえでの自動更新となります。

借入利率

借入利率
  1. 通常
    →年率2.2%~17.5%
  2. カードローンau限定割 誰でもコース
    →年率2.1%~17.4%
  3. カードローンau限定割 借り換えコース
    →年率1.7%~12.5%

となります。

また、保証会社の保証が必須となるので、担保や保証人、保証料などは不要です。

じぶんローンのメリット

じぶんローン最大のメリットは、提携ATMでの借り入れや返済の手数料が無料という点です。

全国のコンビニで24時間365日利用可能ですし、無料での利用回数も無制限です。

具体的な提携ATM

提携ATM
  1. 三菱UFJ銀行
  2. イーネット
  3. ローソンATM
  4. セブン銀行
  5. ゆうちょ銀行

があります。

1,000円単位での借り入れが可能なので、『少しだけ必要…』という時にも便利です。

じぶんローンには『au限定割』と呼ばれるサービスがあり、auユーザーなら金利が最大年0.5%まで優遇されます。

誰でもコースなら年0.1%、借り換えコースなら年0.5%も金利が低くなるんです。

条件としては

au限定割の条件
  1. 申込時にau IDを利用
  2. 登録するau IDに、利用しているauの携帯電話や固定通信サービスが設定されている

となります。

じぶんローンの申込みから借入まで

じぶんローンの申込方法

じぶんローンの申込方法
  1. 申込み
  2. 審査結果
  3. 契約
  4. 借入れ

の4STEPとなります。

STEP①:申込み

じぶんローンはスマホやパソコン、ケータイで簡単に申込めます。

公式サイトの『新規申込み』をクリックします。

その後、画面の案内に従って申込フォームに利用者の情報を入力します。

入力後に審査に移るので、本人確認書類の提出が必要となります。

本人確認書類とは

本人確認書類
  1. 運転免許証(運転経歴証明書も可)
  2. 各種健康保険証
  3. パスポート
  4. 個人番号カード
  5. 住民基本台帳カード
    (顔写真付きで共通ロゴマーク、QRコード付きのもの)

となります。

また、審査の際には勤務状態の確認や申込内容の確認のために自宅もしくは勤務先への連絡がいきます。

STEP②:審査結果

審査結果は、Eメールもしくは電話で通知されます。

Eメールの受信制限をしている場合には、じぶん銀行から送信するメッセージが受信できるようにあらかじめ設定しておきましょう。

STEP③:契約

Eメールまたは電話で契約内容を確認した後に、手続きは完了となります。

STEP④:借入れ

借入れに関してですが、振込の場合には契約手続きが完了した後にすぐに利用者の口座に振込むことが可能です。

希望する場合には、電話が必要になります。

ATMによる借入れの場合には、契約手続き完了後から1週間程度で届くローンカードを使って、最寄りの提携ATMで借入が可能です。

じぶんローンの返済方法

じぶんローンの返済方法には

じぶんローンの返済方法
  1. ATM
  2. 自動支払い
  3. 振込

返済方法①:ATM

ATMの場合、ローンカードを使えば提携ATMで返済が可能です。

利用時間や利用回数に関わらず、手数料は無料です。

また、最少返済金額は1,000円(硬貨対応のATMは1円)となっており、原則24時間365日利用できます。

返済方法②:自動支払い

じぶん銀行の口座を持っている場合、毎月の返済日に本人名義の円普通預金口座からの自動支払いによる返済も可能です。

返済日は毎回の約定返済日となりますが、こちらは好きな日にちを自由に設定可能です。

返済日の18時までに本人名義の円普通預金口座に約定返済額以上の金額を用意する必要があります。

最少返済金額は、約定返済額以上なら1円単位で設定が可能です。

ちなみに、この『自動支払い』は毎月指定日の返済(期日指定返済)でのみ利用でき、35日ごとの返済や臨時返済には利用できません。

返済方法③:振込

振込での返済の場合、じぶん銀行が指定した口座への振込みによって返済が可能です。

この場合、振込手数料は利用者の負担となります。

振込可能な時間は振込元の金融機関によって異なり、振込先名義人名は『ヘンサイグチ』と入力します。

まとめ

じぶんローンはじぶん銀行の口座を持っている方やauを利用している方にとってはメリットが多く、お得なカードローンになっています。

また、コンビニATMの利用手数料が無料というのも非常に大きなメリットです。

ただ、銀行カードローンの割には他行のカードローンより金利が高くなっており、auユーザー以外にとってはそれほど利用価値が高いわけではありません。

『auユーザーでお金をお得に借りたい!』なんて方は、じぶん銀行のカードローンを検討してみても良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。