アイフル借入.topでお金借りる【審査・増額・申し込み・返済】

『給料日前なのに急な出費でお金が足りない…』なんて方、意外と多いのではないでしょうか?

そんな時にオススメしたいのは消費者金融カードローン『アイフル』です。

アイフルは最短30分で審査が完了するので、その日のうちに借入れが可能です。

また、事前に融資が可能か診断してくれる『1秒診断』を実施しているので、『審査に申し込んだけど結局落ちちゃった…』なんてことにはなりません。

申込から借入までWebで完結できるので、お金を借りたことが郵送物などで誰かにバレることもありません。

今回の記事では、『今すぐお金が必要』な方にオススメのカードローンである『アイフル』について見ていきましょう。

即日で借りるならアイフル!

結論から申し上げますと、消費者金融カードローンでお金を借りるなら『アイフル』がオススメです。

アイフルであれば、最短30分で審査が可能となっており、その日のうちに借入れすることもできます。

また、無利息期間も設定されており、期間内であれば利息0円で完済となるんです!

是非、カードローンで借入れをする際には当サイトイチオシの『アイフル』を利用してみてはいかがでしょうか?

ポイント

  • WEB完結で最短30分で審査完了
  • 初回借入日から30日間無利息
  • 女性専用レディースコールの設置あり
実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 1000円~800万円
審査時間 最短30分
月々の返済 4,000円〜
保証人の有無 不要
在籍確認 電話

\\ WEB完結でかんたん申し込み //

アイフル借入.topの申込方法

まずは、実際にアイフルで借入れをする際の申し込み方法について見ていきましょう。

申込み方法①:Webでの申し込み

スマホ・パソコン・ガラケーを利用したWebからの申し込みであれば、アイフルは24時間365日受け付けています。

審査結果は電話もしくはメールで送られ、審査に必要な本人確認書類などの提出もWebで可能です。

審査は最短30分で完了となります。

また、『カードレス』を選択すれば、スマホアプリで原則24時間365日取引が可能となり、郵送物の一切ない『Web完結』での申し込みとなります。

『カードあり』を選んだ場合でも、受取方法を『郵送』と『来店』から選択できます。

『郵送』での受取を選択した場合には、カード到着前でも登録した銀行口座への振込みが可能となります。

『来店』での受取の場合でも、カード発行後すぐに借り入れができます。

申込み方法②:電話での申し込み

9時から21時にかけての時間帯であれば、電話での申し込みも可能となります。

アイフルの電話申し込みによる連絡先
  1. はじめての申し込み専用:0120-201-810
  2. 女性専用ダイヤル:0120-201-884
    (女性オペレーター対応)
  3. 会員様専用ダイヤル:0120-109-437

審査後は、全国の店舗や契約ルーム、郵送での契約が可能です。

来店の際には、運転免許証やパスポート(場合によっては収入証明書類)を持参しましょう。

借入れは、全国のアイフルATMや提携ATM、コンビニで可能となっており、利用者の登録口座への振り込みもできます。

申込み方法③:来店での申し込み

全国の店舗や契約ルームでも申込みが出来ます

来店での申込みの場合には、運転免許証やパスポート(場合によっては収入証明書類)を持参しましょう。

審査後はその場でカードの発行もしてくれ、全国のアイフルATMや提携ATM、コンビニでの借り入れができるようになります。

利用者の登録口座への振込ももちろんOKです。

アイフル借入.topのメリット

実際にアイフルの申込み方法を紹介しましたが、中には『消費者金融を利用するなんて少し怖い…』と思っている方も多いと思います。

そこで、アイフルを利用すべきメリットを8つ紹介します。

  1. 審査が最短30分で完了・即日融資OK
  2. 30日間無利息サービス
  3. お急ぎ専用フリーダイヤルあり
  4. バレずにカードの受取りOK
  5. 来店不要で全てWebで完結
  6. 1秒診断で事前に融資可能か判断
  7. 選べる2つの返済期日
  8. 女性専用フリーダイヤルあり

審査が最短30分で完了・即日融資OK

アイフルは土日祝日を含めて、審査は最短30分で完了し、その日のうちにお金を借りることができます。

いつでもすぐにお金を借りることができるので、忙しい方や時間がない方にピッタリです。

ただし、申込みの時間帯によっては翌日以降の借入れになることもあります。

30日間無利息サービス

アイフルは初めての利用であれば、最大30日間利息0円で利用できます。

ちなみに、無利息期間が始まるのは契約日の翌日からです。

お急ぎ専用フリーダイヤルあり

アイフルには、急いでいる方専用のフリーダイヤルがあります。

Webでの申込後に電話すると、優先して審査を開始してもらうことができるので審査にかかる時間を大きく短縮することができます。

お急ぎ専用フリーダイヤル:0120-337-137
(受付時間 9:00〜21:00)

バレずにカードの受取りOK

WEB契約の場合、カードの有無を選択することができます。

『カードなし』を選択した場合、スマホアプリなどで借入ができるのでカードの郵送などで他人にバレることを防ぐことができます。

また、『カードあり』を選択した場合でも、本人限定配送となるので家族が受け取ることは出来ません。

自宅以外でカードを受け取りたい場合でも、アイフルの無人契約でんわBOX『てまいらず』でカード発行が可能です。

来店不要で全てWebで完結

アイフルは申込から融資完了まで店舗や契約ルームに行かずに、Web上ですべて完結することもできます。

Web完結での申込みの場合は、原則24時間365日申し込みできます。

1秒診断で事前に融資可能か判断

アイフルには、その場で『融資可能かどうか』を診断できる『1秒診断』があります。

  • 年齢
    (20~69歳の方が対象)
  • 雇用形態
  • 年収
  • 他社借入金額

を入力することで、借り入れができるかどうかをすぐに診断できます。

選べる2つの返済期日

アイフルは、『約定日制』と『サイクル制』の2つの返済日から利用者が選択できます。

『約定日制』は、利用者の都合の良い毎月一定の返済日を指定する方式です。

この場合、返済期日までの10日間が返済期間となります。

口座振替を希望した場合には、返済日には利用者指定の口座から自動で引き落とされます。

『サイクル制』は、返済日の翌日から35日後が次回返済日となる方式です。

初回借入時の場合のみ、借入れの翌日から35日後になります。

また、返済自体は返済期日の前であれば、いつでも返済できます。

女性専用フリーダイヤルあり

アイフルには、女性専用フリーダイヤルがあります。

女性スタッフが対応なので女性の方でも安心して相談することができます。

女性専用フリーダイヤル:0120-201-884

アイフル借入.topのデメリット

ここまでで、アイフルには多くのメリットが存在することが分かって頂けたかと思います。

ただ、アイフルにはいくつかのデメリットもあるので、利用する際には把握してから契約するようにしましょう。

カードの利用では手数料がかかる

アイフルには5種類の返済方法がありますが、コンビニや提携ATMでの返済には手数料がかかります。

返済方法 手数料
コンビニ 利用額1万円以下:110円

利用額1万円超:220円

提携先ATM 利用額1万円以下:110円

利用額1万円超:220円

振り込み 金融機関所定の振込手数料
口座振替 なし
店舗・アイフルATM なし

コンビニや提携ATMからの返済はもちろん簡単で便利です。

しかし、返済の度に手数料がかかるのはかなりの負担ですので、手数料無料の口座振替かアイフルの店舗やATMから返済しましょう。

専業主婦の借入れができない

アイフルは、基本的に安定した収入がないと審査に通過することができません。

ですので、自身に安定した収入のない専業主婦の方は利用することができません。

アイフルの審査におけるポイント

アイフルを始めとする消費者金融カードローンにおいては、借入れに審査が必要となります。

『審査に通るか不安…』という方のために、アイフルの審査に通過するために留意すべきポイントについて見ていきましょう。

ポイント①:嘘を書かない

アイフルの審査に落ちないための1つ目のポイントは、嘘の情報を記入しないことです。

申込みをする際に個人に関する嘘の情報を記入してしまうと、簡単に信用を無くします

特に勤務先については調べればすぐに分かることですので、本当のことを記入するようにしましょう。

ポイント②:安定した収入がある

2つめのポイントは、安定した収入です。

収入が不安定な場合、返済能力が低いと判断され、審査に落ちてしまう可能性が高くなってしまいます。

また、借入金額が収入に見合わない場合も返済能力が低いと判断されるので、収入に見合った借入金額で申し込むようにしましょう。

ポイント③:他社の借入れが無い

3つ目のポイントは、他社の借入金額や借入れ件数が多すぎないことです。

他社での借入金額や借入れ件数が多すぎる場合、返済が難しいと判断されてしまい、審査に落ちてしまう可能性があります。

消費者金融や銀行だけでなく、信販会社を通したローンの申し込みなども含め、お金に関する情報は『信用情報機関』に情報が保管される仕組みです。

そのため、多数の会社から借りていると金融機関がブラックと判断し、お金を借りることすら出来なくなります。

ポイント④:過去の金融取引がクリア

4つ目のポイントとしては、過去に金融取引の内容に問題がないことです。

例えば、クレジットカードやスマホ本体代の支払い・奨学金の返済なども対象になるので、そういった支払い状況にも気を付けましょう

アイフル借入.topの返済方法

返済方法には

アイフルの返済方法
  1. 振り込み
  2. 店舗・アイフルATM
  3. 提携先ATM
  4. コンビニ
  5. 口座振替

の5つの支払方法があります。

振り込みの場合、全国の金融機関の窓口・ATMから返済できます。

契約時のアイフル店舗の指定口座へ振り込みで返済でき、振込手数料は利用者の負担となります。

アイフル店舗やATMでの返済の場合、手数料は無料となります。

全国の提携先金融機関のATMでも返済することができます。

その際には、所定のATM手数料がかかります。

全国の提携コンビニでも返済が可能となっています。

ローソンやファミリーマートに設置されたマルチメディア端末を利用すれば、7時から23時30分の間であれば土日や祝日であっても返済が出来ます。

『返済を忘れてしまったらどうしよう…』という方には、口座振替での返済がオススメです。

返済のシステムについて

返済のシステムには、約定日制と35日サイクル制があります。

約定日制は、毎月同じ期日が返済日程です。

一方、35日サイクル制返済日の翌日から35日後を次回の返済日とするやり方です。

また、返済金額は借入の金額によっても変わります。

例えば

アイフルの返済金額
  1. 借入金額 10万円以下
    →約定日制:5,000円
    →35日サイクル:4,000円
  2. 借入金額 20万円以下
    →約定日制:8,000円
    →35日サイクル:9,000円

となります。

一括返済の場合には、会員様専用ダイヤルに連絡することで最終返済金額を教えてくれます。

その後、営業店窓口や銀行振込で支払えます。

アイフルで借りる際の手数料

手数料に関して、提携ATMを利用する場合には

アイフル提携ATMの手数料
  1. 取引金額 1万円以下
    →入金・出金 108円
  2. 取引金額
    →入金・出金 216円

となります。

アイフル以外で即日融資は無理?

ここまでアイフルの大きなメリットの一つとして、『その日のうちにお金を借りることができる』点を挙げてきました。

しかし、中には『いや、アイフルみたいな消費者金融以外でもその日のうちに借入れできるんじゃない?』と思っている方もいるのではないでしょうか?

お金の借り方 即日融資
アイフルなどの消費者金融カードローン

最短30分で審査完了

みずほ銀行などの銀行カードローン

融資までに1週間程度

国や市役所

融資までに1ヶ月程度

会社(勤務先)

融資までに3週間程度

ろうきん(中央労働金庫)

融資までに1ヶ月以上

結論から申し上げますと、『その日のうちにお金を借りることができる』のはアイフルを始めとする消費者金融カードローンのみです。

銀行系カードローンの場合は、低い金利で利用しやすいですが、融資までに最大で1週間程度かかってしまいます。

国や市役所、会社、ろうきんなども大きい組織になってくるので、融資にはかなり時間がかかります。

『今すぐ少額のお金を借りたい』方には、消費者金融カードローンが絶対にオススメです。

アイフル借入.topの口コミ

ここでは、実際にアイフルを利用した方の口コミを見ていきましょう。

良い面も悪い面も、実際に使ったことのある方の口コミが一番参考になりますよね。

口コミ①

冠婚葬祭で入用が多くなってしまって、急ぎアイフルで借りることにしました。

ネットで申し込んだその日に電話がきたので、対応の素早さには驚きましたね。

ただ、少し電話の対応もよくなかった印象です。

少額だったからかなぁ。

利子も安くはなかったし、返済日が固定されていたので、結構自分には窮屈で使いづらかった感じです。

でも、手軽に利用できて借りられたことには感謝しています。

口コミ②

仕事の都合で立て続けに引越しすることになった際、二度目の引越しでお金に困ってしまい、初めてキャッシングを利用することにしました。

アイフルに決めたのは、CMで名前をよく聞いていたから。

無料で見積もりをして、翌日には電話でやりとりを始めました。

1週間後にはカードが送られてきたので、無事引越しをすることができました。

セブン銀行でお金を借りれたのは便利でした。

すごく迅速に対応してもらえて、大変助かりました。

口コミ③

テレビでのコマーシャルを見て、アイフルを選びました。

審査時間が30分でその日のうちに借りれるというのはいいと思います。

用意するものは本人が確認できる免許証や保険証、収入証明書のみです。

アイフルの場合、50万以下なら免許証のみでも可能なみたいです。

また、インターネットの申し込みなら24時間いつでも申し込みできて、後日カードが送られてきます。

はじめて消費者金融でお金を借りましたが、スムーズに借り入れでき満足です。

まとめ

消費者金融カードローンの中でも、かなり有名な『アイフル』

とはいえ、初めて使う方にとっては『本当に借りても大丈夫なの?』と思う方も多いのではないでしょうか。

アイフルなら最短30分で借入れの審査は可能となっています。

また、30日間の無利息期間も設定されており、利息なしでの完済も可能です。

初めてカードローンでお金を借りるなら、是非アイフルを利用してみてはいかがでしょうか?

ポイント

  • WEB完結で最短30分で審査完了
  • 初回借入日から30日間無利息
  • 女性専用レディースコールの設置あり
実質年率 3.0%~18.0%
借入限度額 1000円~800万円
審査時間 最短30分
月々の返済 4,000円〜
保証人の有無 不要
在籍確認 電話

\\ WEB完結でかんたん申し込み //

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。