アイフル最速.biz!【審査の流れやお金の借り方を完全網羅】

1秒診断と短時間で融資可能かすぐに分かる、審査も30分で完了と即日にお金をもらうことが出来る最短即日融資です。

お金を借りたりするのは他の人には知られたくありませんが、誰も知られずして安心してカードを受け取る事が出来ます。

土日祝日も融資可能で仕事が休みの時にも借りることが出来るのが嬉しいです。急な出費で早くお金が必要な人にはおすすめです。初めての人には利息ゼロでご利用出来ます。

アイフルでお金を借りるための申込方法

①スマホ・パソコンでの借り方

パソコン・スマートフォン・ケータイなどの端末からインターネットで申込内容を入力すると、審査結果がメールにて送られてきます。

審査結果をメールで返信が来た方は、Web上でアイフルカードの入会手続を行うことが出来るようになります。それと合わせて、本人確認書類をFAX か郵送によって送る必要があります。

②インターネットバンキングでの借り方

インターネットバンキングでの借り入れ・返済が可能です。利用するには、あらかじめ金融機関のインターネットバンキング契約とアコムへの事前通知が必要です。

③自動契約機(ローン契約機)での借り方

固定電話の受話器を取り、自動契約機が置かれている電話をかける
申込用紙に必要な事項について記入してからスキャナーで読み取らせる
必要書類をスキャナーで読み取らせる
アイフル審査担当者と電話で申込情報などについての確認をしていく
審査結果が伝えられる
契約書に署名し、アイフルカードを受け取る
アイフルATMでお金を引き出す

アイフルが選ばれる理由とは?メリット・デメリットについて

アイフルのメリット

アイフルのメリットは即日融資可能で、早めにお金がほしい人にはとても便利なこと、初めの契約をされた人には30日間無利息で借りれること、無人の自動契約機で気軽に自分の好きな時間に行くことが出来ることや、回りの目を気にすることなく行くことが出来る、何よりも契約手続きが難しいくなく、割りと簡単にすることが出来ることにあると思います。

自動契約機に関しては、自分でスキャンしたりすることもありますが、分からないことがあれば電話にて聞くとすぐに教えてもらえるし、難しい作業がないのでお金を借りることも簡単に出来るのが嬉しいです。

また、いくらお金がなくてお金を借りることが簡単とはいえ、借りることが怖いとか不安になることもありますが、初回だけ利息がなかったりするので安心して借りれます。

アイフルのデメリット

またデメリットとしては、他の銀行などからお金を借りるよりは金利が高いこと、返済の手数料が高いことにあります。

お金を借りることは簡単でも返済の時にはお金がたくさんかかるようになります。

でも、ホントにお金に困っていたら即日融資可能が便利なので、金利が高くても選ばれるのかなと思います。

アイフルは土日祝日でもお金借りれる?

平日も土日祝日も9時から21時まで営業しています。ただし、インターネット申し込みを21時以降にしてしまった場合などは翌日の審査、借入になることがありますので、お急ぎの人は早めの申し込みをする必要があります。

土日祝日のお金を借りる場合は、ネット申込を行い、審査に通ったら自動契約機に行ってからカードを発行すれば、土日でも即日融資が可能です。契約ルームは22時までやっており、契約手続きは最短30分で終えることができます。土日に即日融資を希望する方は、余裕を持って午前中にインターネットから申込み、審査に通ったらスマホATM取引で借りるようにするのか、契約ルームでカード発行するのかを決めると良いと思います。提携コンビニATMは24時間借り入れできます。

土日祝日でもお金を借りることができない場合もあります。それは、銀行振り込みを希望する場合、勤務先が休みで在籍確認が取れない場合、契約ルームに予定があっていけない場合は即日融資は難しいです。また平日の場合だと、振込キャッシングが利用できる時間帯が14:00までとなっているので、その時間までに振込手続きを終えることができればその日のうちに入金されます。

アイフルの審査に落ちないためのポイント

嘘を書かない

アイフルの審査に落ちないようにするためには、一つ目として、嘘の情報を記入しないことです。申し込みするときに個人の情報を記入して嘘があることで信頼がなくなりすぐに審査落ちをしてしまいます。特に勤務先については調べればすぐに分かることですので、嘘がばれやすいので、必ず本当のことを記入するようにします。

安定した収入のない人は厳しい

二つ目は、収入が安定していない人は落ちやすいです。やはり借りたあとに返済能力が低いと見なされてしまうので審査落ちの対象となります。また、収入に対して借りるお金の金額が多すぎる場合も返済能力が低いと見なされることになるので、借りる場合は収入に見あった金額を記入する必要があると思います。

安定した収入がない

三つ目として、他社の借入があった場合、あまりにも金額が大きかったりして返済が難しい状態であると判断されれば審査落ちの可能性があります。四つ目として、他社などで短期間に借入が複数あった場合です。消費者金融や銀行カードローンだけでなく、信販会社を通したローンの申し込みなども含め、お金に関しての情報は「信用情報機関」というところに情報が保管される仕組みになっています。そのため、あまりにも複数借りているとブラックに認定されてしまって、お金を借りることすら出来なくなってしまいます。

過去に金融取引の内容に問題がある

五つ目としたら、過去に金融取引の内容に問題があったことがある人は落ちやすいです。例えばクレジット返済が遅れたことがある、奨学金の返済の延滞、スマホの本体の返済の滞りなども対象になるので、その辺りも気を付ける必要があります。

アイフルのお金の返し方

返済方法にはWeb、ATM、口座振替(自動引落)、銀行振込み、コンビニの五つの支払い方法があります。

振り込みを忘れてしまいがちな人は口座振替にしておくと忘れずに返済が出来ます。また、返済方法で約定日制と35日サイクル制というものがあります。約定日制は毎月一定の支払いの日にちを決めることが出来ます。35日サイクル制は、返済日の翌日から35日後が次回返済日となるやり方です。

また、返済金額は借入の金額によっても変わってきますが、例えば10万以下の借入金額だと、35日サイクルであれば4,000円、約定日制だと5,000円、20万以下の借入の場合だと35日サイクルは9,000円、約定日制だと8,000円、20万以上の借入の場合だと、35日サイクルは13,000円、制約定日制だと11,000円です。

一括返済の場合はお客様専用の電話番号に電話して支払い金額などを確認の上返済をしていきます。また、手数料に関しては、やり方によって違いますが、例えば、ATMだと一万以下だと108円、一万越える場合は216円、振り込み入金の場合は、アイフルが手数料を負担してくれるので手数料がかかりません。またアイフルへの振り込み入金手数料は108~864円程度でどこで振り込むかによって変わってきます。

アイフルでお金を実際に借りた人の口コミ体験談!

冠婚葬祭で入用が多くなってしまって、急ぎアイフルで借りることにしました。
ネットで申し込んだその日に電話がきたので、対応の素早さには驚きましたね。ただ、少し電話の対応もよくなかった印象です。少額だったからかなぁ。
利子も安くはなかったし、返済日が固定されていたので、結構自分には窮屈で使いづらかった感じです。でも、手軽に利用できて借りられたことには感謝しています。

仕事の都合で立て続けに引越しすることになった際、二度目の引越しでお金に困ってしまい、初めてキャッシングを利用することにしました。アイフルに決めたのは、CMで名前をよく聞いていたから。
無料で見積もりをして、翌日には電話でやりとりを始めました。1週間後にはカードが送られてきたので、無事引越しをすることができました。セブン銀行でお金を借りれたのは便利でした。
すごく迅速に対応してもらえて、大変助かりました。

テレビでのコマーシャルを見て、アイフルを選びました。 審査時間が30分で即日借りれるというのはいいと思います。 用意するものは本人が確認できる免許書や保険書。収入証明書のみです。 アイフルの場合、50万以下なら免許書のみでも可能なみたいです。 また、インターネットの申し込みなら24時間いつでも申し込みができで、後日カードが送られてきます。 はじめて消費者金融でお金を借りましたが、スムーズに借り入れでき満足です。

まとめ

アイフルで借入する時は即日融資可能でメリットですが、金利が高いことや審査が若干厳しいこともあるので、普段からクレジットなど返済に関してはきちんとすべきであると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。